保護者の方へ

絵本紹介

飾り 飾り 飾り 飾り 飾り

協会おすすめの絵本を
ご紹介します

絵本読み聞かせ

協会加盟園の先生が選んだおすすめの絵本をご紹介します。
お子様への絵本選びや、読み聞かせにぜひお役立てください。

ゆすってごらんりんごの木

タイトル

「ゆすってごらんりんごの木
ふって まわして あそぶえほん」

ルーズリーフ ルーズリーフ

出版社:サンマーク出版

作:ニコ・シュテルンバウム 訳:中村 智子

価格:¥1,210(税別)

かわいいりんごの木が困った顔をしたページからお話は始まります。助けて欲しい顔をしたキャラクターを笑顔にするために、本をゆすったり触ったり、まわしたりしてページをすすめていきます。絵と一緒に、見ている側もいつの間にかほっこり笑顔になる絵本です。(紹介:みのり幼稚園 金竹久美子)

こんとあき

タイトル

「こんとあき」

ルーズリーフ ルーズリーフ

出版社:福音館書店

作:林 明子

価格:¥1,430(税別)

あきが生まれるのをじっと待つぬいぐるみのこん。こんは、遠く離れた「さきゅうまち」からあきのお守りにやってきます。あきのお守りに遊び相手にと大活躍しますが、古くなったこんの腕はしだいに綻びが大きくなっていく・・・。そこで、遠く離れた「さきゅうまち」にある、おばあちゃんのお家に腕を直してもらいにいくのでした。道中、たくさんのハプニングに見舞われますが、二人で力をあわせて「さきゅうまち」を目指します。読めば読むほど、「こんとあき」の世界にどんどん引き込まれていくそんな作品。ぜひ、お子さんと一緒にハラハラドキドキ、そしてほっこりしてみてください。(紹介:武岡幼稚園 福丸直宏)